Menu

通学から通信まで多彩

男女

目的や費用に合わせて

英会話教室の主な形態として通学制と通信制があります。通学制の英会話教室もレッスンスタイルがいくつかあり、複数名の少人数制または10数名のグループで行うグループレッスンをはじめ、親子や夫婦、友人など知り合いで2人から3人で行うプライベートレッスン、講師と1対1で集中的にレッスンができる個人レッスンに分けられます。それぞれの特徴として、グループレッスンは講師一人当たりの人数が多く、曜日や時間帯が決められているなどの制約もあるため、費用的にはお得に利用できます。万が一、お休みした場合には他の同等のクラスに振り替えできる英会話教室もあるので、仕事などで毎回は通えない可能性がある方は事前に確認をしておきましょう。プライベートレッスンや個人レッスンは予約制のことも多いので、自分たちのペースで学べるメリットもあります。予定されている海外旅行や海外出張、留学のためや仕事で使うなど自分の目的や時期を定めて、自分のニーズに合った学び方ができるのが魅力ですが、その分、費用的にはグループレッスンに比べて高めになります。通信制の英会話教室は少し前まではカセットやCD、DVDなどがセットされた教材や、ラジオ講座で一方的に流れて来る講義をテキストを見ながら自分で行うスタイルが主流でしたが、今の時代はeラーニングやオンライン英会話が主流となっています。リアルタイムでネイティブ講師との双方向英会話が、自宅でもレッスンできるのが魅力です。